防水工事をきちんとすれば雨漏りを防ぐことが可能

家
  1. ホーム
  2. 我が家の寿命を延ばす方法

我が家の寿命を延ばす方法

ペンキ

綺麗な外観と家を守る役割

新築当時はピカピカだった我が家も築10年を経過したころから傷みが出てくるようになります。我が家を外から眺めてみると何となくくすんで見える、暗く見えるのは外壁塗装が劣化してきた証拠です。外壁塗装は建物の外観を綺麗に見せるだけでなく壁を雨や雪、太陽光線から守る役割をしています。福岡県の北部では冬になると雪が降りますし、内陸部では梅雨の長雨や夏の高温といった気候から建物を守る外壁塗装の役割は大きいものと言えます。外壁塗装は大掛かりでお金がかかるイメージから後回しにされがちですが、年月が経過すると外壁にヒビや亀裂が入る原因に繋がります。外壁にヒビや亀裂が入ると雨漏りしたり湿気が室内に入り込んでカビが生えることもあります。福岡の気候を考えると定期的な外壁塗装の塗り替えで我が家を守ることができるのです。

作業内容とは

外壁塗装を考えた場合気になるのは費用と業者選びではないでしょうか。福岡で調べてみると多くの外壁塗装の業者がいることがわかります。福岡以外でも近隣県に対応している業者はいますので確認の連絡をしてみましょう。外壁塗装の費用は使用する塗装の種類や塗装の範囲、外壁の状態によって異なってきます。塗装の種類は自分の予算を考えて選ぶようにして見積もりを出してもらいましょう。福岡の外壁塗装業者の手順を簡単に説明すると高圧洗浄で外壁の汚れを落とし、壁にあるヒビや亀裂の補修工事を行います。そして塗装を2回繰り返して作業終了となります。このほかに足場を組んだり養生をしたりという作業も加わります。費用の安さだけにとらわれず、丁寧に作業内容を説明し明確な料金提示をしてくれる業者を選びたいものです。